×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2013年8月某日。晴天。

群馬県伊勢崎市某所に行って参りました。
スタッフはワタクシ藤見ととこReiの3名です。

その付近のひまわり畑がメインだったのですが、まさかの咲いてない。
下準備不足に爆笑しつつ(これがトラウメンツ)、花が咲いている場所を探そうと車でフラフラ。

見頃をちょっと過ぎていたであろうサルビア、そしてまさしく見頃であろうオレンジ色のコスモスが咲いているのを発見。
そして即撮影開始! 蓮の下にはザリガニちゃんが大量発生!

そんな中での撮影でした。かなり厳選したつもりですが、枚数多めです。

まずは蓮池周辺で! ほとんど枯れている中で、元気に咲いている蓮を見つけながら撮影しました。蓮でかい。

とりあえず走るアスリート系モデルととこ。

ドヤ顔の背後にいる鳥が奇跡の構図を生み出しました。

散った蓮。哀愁漂うこの感じはカメラマンReiのセンスが伺えます。

多分「中に虫がいる」とか言ってた時の。

雲一つないド晴天。蜘蛛の巣も輝きます。

爽やかな青とサルビアの赤が良いですね。

ちょっとセクシーに。オシャレは足下から!

オレンジ色のコスモスと。この辺の写真はどれも素敵で、選ぶのにかなり時間がかかりました。

コスモスに包まれてます。

枯れてしまったアジサイと。PVとかCDにジャケットになりそうな写真です。

西日を浴びながら。

私が編集していて、一番好きだなぁと思った写真。表情も夏らしい一枚です。

さて。

カメラマンReiとモデルととこが真剣に撮影している間、荷物持ちしかやることのない藤見はひたすらにザリガニちゃんを見つめておりました。

茎の下にね、ザリガニが1匹は必ずしがみついているんですよ……。お一人様1本って決まってるんですかね……?

そしてこんなことを始めてました。